1月23日よりまん延防止等重点措置が解除されるまで礼拝の公開は休止します

1月19日に入江主教様からこの状況に対応する「礼拝の公開休止」の可否を各教会委員会と司祭で協議決定することを求められました。メールにて教会委員の意見を集約し、本日、当教会ではまん延防止等重点措置が解除されるまで「礼拝の公開休止」を決定いたしました。

23日(日)の主日礼拝も休止になります。

2022年1月21日

横浜山手聖公会 司祭 竹内一也

詳細はこちらをご参照ください。

 

PAGE TOP
MENU